本文へ移動

ベンダー事業部


ベンダー事業部の強み
類のない形鋼の冷間曲げと全国トップクラスの溶接技術

1964(昭和39)年 杭枠の製造から始まりました。
「曲げの東光」の看板を背負い、
頑強で精度の高い曲げ加工製品を作り続けています。
 
高品質製品の提供と納期厳守、
私たちのこだわりは、当たり前のことをきっちりやること。
その姿勢が全国溶接競技大会入賞者の輩出と、
その技術を活かした様々な土木製品の提供に繋がっています。
 
 
 
 
自社開発のH形鋼・Iビーム曲げ加工機をはじめ、アングル曲げ機、ベンディングロール機等を保有し、トンネル支保工、スノーシェルターや各種曲げ加工製品を製作しています。
また高い溶接技術を活かした土木製品も、その実力で多数引き合いを頂いております。
お客様との信頼関係を大切に、実直で誠意のある対応で納得して頂ける製品を納めております

取扱業務・主要製品

●形鋼曲げ
  • スノーシェルター
  • トンネル支保工
  • H形鋼(冷間曲げ)
  • L形鋼
  • 平形鋼
  • 溝形鋼
  • パイプなど
様々な曲げ加工に対応しております

私たちの技術

仕事への誇り・・・
 鉄道の古レールを曲げて、鉱山坑道の崩落を防ぐための抗枠を作ったのが、曲げ加工の始まりです。
 近郊の鉄工所が古レール加工を断念する中で、最後に残ったのが私たちです。
 「諦めないこと」「安心・安全なものをつくる」という決心は変わることなく私たちに受け継がれ、
 現在の技術へと繋がっております。 
■ビームワーカー ~アマダ CNCBW150~

L形鋼、C形鋼などの条鋼材を、自全自動でパンチ穴あけ、シャー切断を行う条鋼材マルチ加工機です。多品種に対応可能です。
 
 
■曲げ加工機 ~H形鋼・Iビーム~

当社の産業機械事業部が設計・製作した自社開発の冷間曲げ加工機です。
2芯R曲げ、直付曲げ、縦曲げ、横曲げ H100~H350まで対応出来ます。当事業部にしかない主力製品を支える機械は、ベテランオペレーターが寸分の狂いなく曲げます。
 
■溶接技術

溶接技術に自信があります。
全国溶接競技大会 半自動溶接の部で優秀賞を受賞した溶接工を筆頭に、県大会最優秀賞者や入賞者、
また手アーク溶接部門で入賞者など、多数の実力者が揃っています。
私たちが作る製品には、日々技術を磨く職人の熱い心が通っています。

保有資格

  • 第2種あと施工アンカー施工士  1名
  • 2級溶接管理技術者 WES-8103  2名
  • スタッド溶接技術A級   2名
  • JIS溶接(アーク溶接)    6名
  • JIS溶接(半自動溶接)  14名
  • 1級鉄工技能士(構造物鉄工作業) 9名
  • 2級鉄工技能士(構造物鉄工作業) 3名
  • 1級鉄工技能士(構造物現図作業) 1名
  • 2級鉄工技能士(構造物現図作業) 3名

生産能力

  • 支保工:100t/月
  • 形鋼曲げ:100t/月
  • その他土木:300t/月

主要設備

  • Hベンダー加工機  1台
  • Lベンダー加工機  2台
  • ロールベンダ加工機  1台
  • パイプベンダー加工機  1台
  • ビームワーカー(CNCBW150) 1台
  • 油圧プレス  1台
  • バンドソー(K2S-800) 1台
  • バンドソー(HA-250)  1台
  • バンドソー(KH-1000) 1台
  • マルチワーカー  1台
  • 多軸加工機  1台
  • プレスブレーキ  1台

認定・許可

  • ISO9001:2015
  • 特定建設業許可6種
土木工事業、建築工事業、とび・土木工事業、鋼構造物工事業、解体工事業、水道施設工事業】  
 
 

工場

〒017-0012秋田県大館市釈迦内字稲荷山下9
TEL 0186-48-6313  FAX 0186-48-3597
 
 
 
 
東光鉄工株式会社
【本社管理部】
〒017-0012
秋田県大館市釈迦内字稲荷山下19-1

TEL.0186-48-3234
FAX.0186-48-5922
TOPへ戻る