本文へ移動

土木製品(形鋼曲げ・土木加工製品ほか)

「曲げ」「溶接」の高い技術力で
高品質な土木加工製品を製作
 
大小5台の型鋼曲げベンダー機を駆使し、さまざまな鋼材、さまざまな土木加工製品をてがけています。15メートルにも及ぶ長い支保工から、数センチの小さなアングルピースまで、「曲げ」と「溶接」の技術を生かした多様な製品の実績があります。
 
大きさに関わらず一品一品に丹精を込め、精度・強度はもちろん仕上がりの美しさにもこだわったものづくりに取り組んでいます。
 
 

「根来シェルター」紀北西道路根来地区整備工事

【和歌山県岩井市根来(ねごろ)】
シェルター延長200m。環境・景観に配慮し、めっき加工の表面に更に塗装仕上げをした珍しいシェルターです。
曲げの技術と徹底した施工管理で、道に沿った美しい流線型に仕上がりました。
岐阜県長良川シェルター
新潟県十二峠シェルター

シェルター現場架設

 
 
 
■アングル曲げ
東北エリアの道路トンネル支保工を、多数納入しています。「曲げの東光」を築きあげてきた主力製品。
【実績】
  摩当山トンネル、成瀬ダムトンネル、新区界トンネル、大茂内第一トンネル、雪沢第二トンネル、
  鵜住居第ニトンネル上院内トンネル、花渕山1号トンネル、岩泉トンネル、深浦トンネル等

支保工製作の様子

曲げの技術と同様に、溶接にも高い技術力が必要です。当社では、全国溶接技術競技会(半自動溶接の部)での上位入賞者を輩出するなど技術の研鑽にも力を入れています。
長いもので全長15mに及ぶ製品の曲げ加工にも対応しています。
 
■H鋼曲げ
各種サイズに対応しています(H100〜H350)。
 
 
 
■アングル外曲げ
L3×30〜L19×150サイズまで対応可能です。
 
 
 
■チャンネル曲げ
 
 
 
■FB曲げ
 
 
 
 
土木製品の中でも、より高度な溶接技術が必要とされる製品。この分野には自信を持っています。
構造部材や地盤破裂に伴う予期できない構造系破壊が生じても、上層構造の落下を防止します。
 
溶接作業の様子
 
 
 
 
【青森県西部】
日本海に面した津軽平野にある、日本最大規模の風力発電機タワーの架台です。アングルの加工は勿論、鉄筋を組み合わせた加工にも対応できます。(当社ドーム事業部が現場施工担当)
 

取扱事業部


 ■秋田・東北エリア


 ■仙台・関東エリア

生産能力

  • 支保工  100t/月
  • 形鋼曲げ 100t/月
  • その他土木加工 300t/月

主要設備

  • パイプベンダー加工機  1台
  • Lベンダー加工機  2台
  • Hベンダー加工機  1台
  • ロールベンダ加工機  1台
  • ビームワーカー(CNCBW150) 1台
  • 油圧プレス(500t) 1台
  • バンドソー(K2S-800) 1台
  • バンドソー(HA-250)  1台
  • バンドソー(KH-1000) 1台
  • マルチワーカー(MW-50) 1台
  • 多軸加工機  1台
  • プレスブレーキ  1台
東光鉄工株式会社
【本社管理部】
〒017-0012
秋田県大館市釈迦内字稲荷山下19-1

TEL.0186-48-3234
FAX.0186-48-5922
TOPへ戻る