本文へ移動

機械事業部

 

機械事業部の強み
円筒研磨と省力化装置アセンブリー

仕上げ精度は5ミクロン。どんな難削材にも挑みます。
図面以上の精度で仕上げ、喜んでいただくこと。
それが私たちのこだわりです。
 
 
 
円筒研磨加工を得意とし、各種ロール・クランクシャフト・ロッド・シリンダ製品等での高製品、高精度な部品加工を行っている部門です。 Nadcap認証取得により、さらに高度な品質要求にも応えております。
また、大型機械加工による部品加工から塗装・組立まで一貫した生産体制で産業分野 (IT・半導体・自動圧着機等)における各種プレス機、ロータリーバルブ、各種ガイドロール等の精密組立、アッセンブリーに対応しております。

 

取扱業務・主要製品

●各種金属加工
NC旋削加工、MC加工、
平面研磨加工、円筒研磨加工
  • 航空機部品加工
  • 高精度ロール、シャフト、ロッド、シリンダ
  • プレス機、ロータリーバルブ、機械装置の各種パーツ
●機械装置組立
  • 端子圧着用プレス、ロータリーバルブ、各種ガイドロール、面取機 その他の組立
●高精度ロール製品
フライス加工からの円筒研磨同軸度3μ以内高精度・高品質ロールを製造しています。
(熱処理材、高周波焼入れ、連続スクラッチ4個以内の商品 等)

受賞歴

  • 秋田県発明展
  • 科学技術庁長官賞
  • 秋田県優良技能者(秋田の名工)

保有資格

  • 機械組立仕上作業1級(技能士) 1名
  • 数値制御盤作業1級(技能士) 1名
  • 普通旋盤作業2級 1名
  • 機械組立作業2級 2名
  • 円筒研磨作業2級 1名

生産能力

  • 印刷機用インキツボロール : 350本/月
  • 0.5t~30t 精密プレス・アッセンブリー : 40台/月
  • 粉体輸送バルブ(ロータリーバルブ)アッセンブリー : 20台/月
  • 面取機アッセンブリー : 30台/月
 

主要設備

■縦型マシニングセンター
「FJV 5 Face-60/120」
高剛性・高精度加工に最適な門型構造機械で、アングルヘッドを用いて5面加工による工程集約を実現し、大型加工品が可能となっています。
■複合旋盤機
「マザック NEXUS  QTN400M

芯間2000mを活かし多種類のクランクシャフト・ロールシャフト加工を行なっています。
■NC円筒研磨機「OKUMA GA-34F

Φ320-1000加工能力で主にシャフト系、高精度製品研磨メッキ前研磨、航空機離着陸部品、特殊工程のメッキ後仕上げ、トラニオンピン研磨などの加工を行なっています。
■大型複合旋盤「マザック SLANTTRN  500M」

21吋油圧チャック、加工径910mm、加工長さ2000mm シングルSMW振れ止め最大100~410mm仕様と、ミル加工が可能です。 主に、大型で精度を要するフランジ、シャフト品を得意としています。
 
 
 
 
<設備一覧>

  • NC円筒研磨機(大隈) 3台
  • 汎用円筒研磨機(大隈) 3台
  • 横・縦マシニングセンター(マザック) 5台
 

  • 平面研削機(岡本) 2台
  • 複合NC旋盤(マザック) 6台
  • 複合NC旋盤(森精機) 1台

認定・許可

 

工場

〒017-0012秋田県大館市釈迦内字稲荷山下9
TEL 0186-48-6311   FAX 0186-48-5444

第一工場(角物加工・機械組立 主体)

第一工場は、角物加工・機械装置組立を主とした工場です。ロータリーバルブ組立や、サーボプレス・油圧プレス組立のほか、動作確認・検査を行っています。

第二工場(円筒物加工・円筒研磨 主体)

第二工場。第二工場では主に丸物(円筒物)加工をメインとし、旋削加工から円筒研磨平面研磨加工、受入れ、検査、発送までの工程を行なっています。 高精度シャフト、大手メ-カ-印刷機ロ-ル、高硬度圧延ロ-ルなどの部品を製造しています。
 
 
東光鉄工株式会社
【本社管理部】
〒017-0012
秋田県大館市釈迦内字稲荷山下19-1

TEL.0186-48-3234
FAX.0186-48-5922
TOPへ戻る